山梨県広報協会

設立経緯

広報に関する研究及び相互の連絡と協力を促進し、広報・広聴活動の向上発展につとめ、もって地方自治の振興に寄与することを目的に昭和45年4月1日設立されました。

事業概要

  1. 県、市町村の広報行政の連絡調整
  2. 広報活動に関する調査研究及び成果の発表
  3. 広報に関する研修会、講演会の開催及び講師の斡旋
  4. 広報資料の収集及的達成に必要な事業 
  5. 広報研究資料の編集刊行
  6. 広報コンクールの開催
  7. その他協会の目的達成に必要な事業
  8. 甲信ジャンボリー助成

会員

会の会員は、正会員、賛助会員で、正会員は、県及び市町村です。
賛助会員は、本会の目的に賛同して入会した、県及び市町村以外の団体及び事業所です。

賛助会員:
東京電力山梨支店・山梨県農協中央会・山梨信用金庫・山梨県国民健康保険団体 連合会・(株)山梨中央銀行・山梨県町村会・山梨学院大学・山梨県中小企業団体中央会


ページ先頭
に戻る